JBCスプリント追い切り調教コメント

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

JBCスプリント追い切り調教コメント

キタサンミカヅキ

北島オーナーは「暴れ馬で以前はみんな乗るのを嫌がってた馬。こっち(南関東)に来て少しずつおとなしくなりましたね」森泰斗騎手は「チャレンジではなく勝ちに行く遠征。前走の内容、着差から当然楽な競馬ではないけど、強い馬の一角にいると思います」。

レッツゴードンキ

「元気いっぱい。やはりダート6Fが一番向くと思うし、状態も上がってきた。香港にも登録しているけど、まずはここに全力投球」。

マテラスカイ

高野助手「前走(東京盃=4着)はスタートで落鉄したし、出して行ったことで止まってしまった。叩いて動きは素軽くなってきた。体も10キロ以上絞れているので上積みは大きい」

グレイスフルリープ

橋口調教師「東京盃(3着)を使ってから状態がどんどん上向いてきた。調教でもいい時計を出しているように休養前より馬が良くなっている。引き続きルメールが乗ってくれるのも心強い」

テーオーヘリオス

寺田助手「夏場はじっくり休ませた。前走(東京盃=6着)を使ったことで緩さが抜けて調子は非常に良くなった。最終追い切りはジョッキー(浜中)に感触を確かめてもらう予定。いい状態でレースに挑めそう」

ナックビーナス

田面木助手「前走(スプリンターズS=7着)は緩い芝を気にしたのか、ハミ掛かりが良くなかった。1週前追いで速い時計を楽にマークしたように調整は順調。ダートそのものは問題ないが、蹴る力が強過ぎて昨年の東京盃(9着)は出遅れた。理想は芝スタートだけど…」

セイウンコウセイ

「久々のダートになるが、パワーのある馬だし問題ないと思う。芝で結果が出ている京都という点も好条件」と上原師

ノブワイルド

小久保調教師は「脚元の心配がなくなり、ストレスがない状態。これから本格化に向かうでしょう。今回はチャンスだと思っている」と期待

モーニン

石坂正師は「順調。前走で1200メートルも経験できた。ただ、韓国とはレベルが違う。京都で速い競馬に対応できるかどうか」

キングズガード

寺島調教師「折り合い面を気にしなくていい1200メートルは以前から試してみたいと思っていた。それなりに対応して、しまいは伸びたように収穫はありました。体調面に関しては上積みしかない。流れや展開が味方してくれるようなら」

ノボバカラ

「芝スタートが本来合うので今回はダートからの発走をうまくこなせば…。ここはかなりペースが上がりそうだし、展開がかみ合えば」



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799