エリザベス女王杯(GI)追い切り調教コメント part2

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

ルージュバック

「1回叩いて気持ちは入っている。いいメンバーだが、そこでも結果が出せれば」と大竹師

ヴィブロス

「前走より馬体にメリハリがついてきた。小柄だけど使って良くなるタイプだし、折り合いがつくから距離もまったく気にしていない。あとはルメール騎手に任せる」と友道調教師が自信を見せる

ミッキークイーン

「仕上がりは休み明けという感じ。もう少しシャープさが出てきてほしいけど、去年よりは良さそう」と斎藤助手

クイーンズリング

吉村調教師「前走(府中牝馬S=4着)はスタートが悪くて外を回る形になってもいい脚を見せてくれたけど、結果的には馬場がこたえた感じ。中間はイメージ通りに調整できている。状態さえ良ければ好勝負できる馬。良馬場でやりたいね」

リスグラシュー

安藤助手「前走(秋華賞=2着)後は1週間だけ放牧。帰厩後は福永ジョッキーに乗ってもらってゲート練習と追い切りで感触を確かめてもらっています。急激なギアチェンジができる馬ではないので外回りコースになってどういう競馬になるか。坂の下りがポイントになると思います」

トーセンビクトリー

辻野助手「前走は実績のない東京で、得意ではないスローの瞬発力勝負でも頑張っていた。輸送しても馬体が増えていたし気配は本当にいいですね。距離延長で折り合いがポイントでしょうが、コーナーが4つの競馬のほうが自分のリズムで走れると思います」

クロコスミア

北添助手「クイーンS(4着)のように好位でレースを進めると、他馬のペースに合わせることになります。やはりハナを切って自分でレースをつくる形がベスト。前走(府中牝馬S=1着)後はさらに調子を上げているので、多少早めに仕掛けても簡単には止まらないと思います」

モズカッチャン

野田助手「前走(秋華賞)は1~2角あたりで落鉄し、走りづらそうにしながら3着。本当にタフな馬ですし、気配はさらに上向いている気がします。相手は強化されますが、ここでも楽しみですね」

ディアドラ

村井助手「前走(秋華賞=1着)のような道悪馬場を走った後でもダメージは少なかった。先週もしっかり動けていたし、いい状態で出走できそう。一線級の古馬を相手にどこまでやれるかだけど、チャレンジャーの気持ちで臨みたい」

エテルナミノル

鈴木助手は「前走は帰厩後10日と仕上がり途上だったが、あの競馬で驚いた。今回は上積みが大きい。2000メートル以上を走ったことがないので、後は距離がどうかですね」と話した

エリザベス女王杯の単勝オッズ傾向



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799