京成杯オータムハンデキャップ(GIII)追い切り調教コメント part3

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

ミッキージョイ

萩原調教師は「追い切りの動きは良かったし、間隔はあいたけどいい状態で出走できると思います」と不安を感じていない。

ダノンリバティ

「いい感じできている。レースを使っていくうちにトモにダメージが出ることが多かったけど、今回はそれがない」と生野助手。まだ重賞は未勝利で2着4回、3着1回と悔しいレースが多いだけに「あとワンパンチが効けば」とマイルシリーズ最終戦の一発を期待する。

ブラックスピネル

「前走は調教が軽かったし、展開も厳しかった。東京新聞杯を勝っている馬だからね。力はあるよ」と前走の大敗にも評価は全く落ちていない。

ウキヨノカゼ

「賢い馬で、普段の調教と競馬で騎手が教えてきたことが生きている。無事ならターコイズS(12月16日、中山)がラストランの予定。好位から押し切る今の(主流の)競馬とは真逆かもしれないけど、それがこの子の持ち味だから」と菊沢師。

マルターズアポジー

良馬場でも重馬場でも走れる馬なので、そのあたりは気にしていません。それより実績ある右回りに戻るのは好材料だと思います。

グランシルク

 戸田調教師「(6日の)最終追い切りは単走でもノビノビ走って、好調子を示すもの。時計が予定より少し速くなったから、運動だけにとどめたけど、微調整が利く範囲だからね。重賞では惜敗が続くけど、十分チャンスのある位置にいる。そろそろタイトルが欲しい」

アスカビレン

宝来助手「具合に関しては言うことないよ。前走(中京記念=4着)後も在厩で調整して、変わらずいい動きを見せている。夏の暑さも大丈夫だった。直線の短いコースは合うと思う。前回も牡馬相手に頑張ってくれたし、ここでも」

京成杯オータムハンデの血統傾向



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799