投資競馬(斜行・蛇行の原因)

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

■馬の癖

騎手にムチを入れられると、首を上げたり、横を向いたりする癖馬がいて、これが斜行の原因になる。

■バテ

直線に入った時点ですでに余力がない場合、バテた馬をさらに追うと、苦しがって内にささったり、外へ逃げたりして斜行や蛇行を招く。ハイペースで無理をしたり、休養明けを仕上げ不足で出て来たりするとバテやすく、斜行の原因となる。

■若さ

レース経験の浅い若駒は、ムチに驚いておびえたり、馬群を怖がったりして、それが斜行や蛇行につながることがある。

■騎乗ミス

騎手が勝ちにはやったり、いい位置取りを焦って、後続馬への配慮を欠いた指示を出し、斜行を招くこともある。この場合、馬は騎手の指示に従っただけで、バテたり、癖を出したりしたわけではない。

■斜行を防ぐ騎乗技術

馬を追うとき、騎手は前傾姿勢で前後左右のバランスをとる必要がある。騎乗姿勢が左右に傾いたり、前のめりになったりすると、馬をまっすぐ走らせることができない。また、ムチを入れるときには、これを左、右と持ちかえる技術が重要。例えば、左からムチを入れて馬が右へよれたら、素早くムチを右手に持ちかえて右ムチを入れる。こうして馬の向きを矯正して、まっすぐ走らせるわけだ。またムチを入れると悪い癖を出す馬には、肩ムチや、見せムチを使う手もある。

投資競馬(コーナーの回り方)

コーナーを回るには、なるべく内ラチに沿った軌道で走ることが大切。ふくれてしまうと、距離的な損失が響く。不器用な馬はふくれる傾向があるので、カーブではスピードをゆるめ、無理なく回らせる騎乗技術が重要だ。



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799