投資競馬・返し馬の見方(本馬場入場で確認すること)

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

■興奮した気配

首を激しく振って、厩務員が持つ引き綱を振りほどこうとしたり、目をギラギラさせて前の馬を追い越そうとしたり。パドックでイレ込んでいた馬はもちろん、落ち着いていた馬であっても、本馬場に入場するとしばしば激しい闘志を見せる。これはレースを意識して走る気になっている姿だから歓迎できる。あとは騎手との折り合いに注意すればいい。

■落ち着いた気配

中には本馬場に入ってきても相変わらず落ち着いている馬もいる。この場合は落ち着きの中身が問題。余裕と自信で悠然としているなら頼もしい限りだが、走る気がないのでは困る。前者であれば目つきがイキイキとして、歩様に合わせて首を振ったり、騎手の指示に素早く反応するなど、元気があるはず。疑問に思ったら返し馬に注目しよう。もし返し馬をしなかったり、2度したりするようなら体調不良や闘志不足が考えられる。

■ダクの出方

体調がよくてコズミのない馬は、高く脚をあげて軽快にダクを踏む。パドックではコズんでいた馬でも、ウォーミングアップするうちにじょじょに筋肉がほぐれてコズミが解消することは珍しくない。ここで普通にタグを踏んでいれば、コズミは解消したということ。また、中にはダクを踏む余裕もなく、走り出してしまう馬もいる。本来はダクを踏むべきだが、スムーズに走り出して気持ちよくキャンターに入ったようなら悪くない。



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799