投資競馬のヒント(レースの流れと戦況判断)

ブログランキングに参加していますので応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

スタートは多くの場合、向こう正面や引き込みで行われるので、発走の状況や直後の位置取りを見定めるのは肉眼では難しい。道中の動きを追らにしても、向こう正面や2、3コーナーのあたりはターフビジョンに頼ることになるだろう。だから、狙った馬を中心にじっくりとレースを見るためには、ぜひ双眼鏡を活用したい。ただし、スタンド前の動きは肉眼でも十分に見られるはず。4コーナーを回ったら双眼鏡をはずし、ゴール前の叩き合いをじっくり観戦しよう。

■騎手の動きから戦況を判断

スタートの出方と位置取りを確認したら、道中の走りを追う。引っ掛かってしまうと勝ち目は薄い。騎手の姿勢から折り合いを判断しよう。勝負どころ(3コーナーあたり)に入ったら、騎手の手の動きを見て、仕掛けのタイミングを確かめる。また4コーナーをどの位置で回るかにも注目。追い込み馬の場合、余力があれば大外を回ってくる。そのとき騎手の手は激しく動いているか、まだ持ったままか。あるいは見せムチや肩ムチを使う場合もある。ちなみに東京競馬場のような大回りコースでは、直線に向いてからが勝負。4コーナーあたりで早くも騎手の手が動くようでは危ない。そして最後の叩き合いでは、ムチへの反応を見よう。叩かれてもズルズル落ちるような馬はバテている。あるいはムチも抜かず、さほど手綱もしごかずに楽勝する姿を見れば、次走でも狙えるはずだ。



最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをポチッとクリックしていただくと
とても嬉しいです^^

あなたからの清き一票が、ブログを更新する原動力となりますので、
応援クリックどうぞよろしくお願いします!

 にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ
 
P.S.

※投資競馬で着実に収入UPを目指したい方は、
競馬初心者から競馬上級者まで使える
無料で始める簡単・高機能な競馬ソフト
活用されることを強くオススメしておきますね。

この競馬ソフト、便利な機能満載でJRA(中央競馬)の競馬予想・投資競馬(競馬投資)に
かなり重宝しますよ!!詳細は今すぐ下記からどうぞ。



2017y03m02d_210750799